【Making of MMF2nd岡崎Again!! 〜参加車両入場 繊



午前6時30分
【上段左】
者入場前の会場の光景です。奥の車両は早出スタッフの車両で位置合わせの目印になります。本当に800台も埋まるのか、期待と不安が入り混じります。

【下段左・右】
スタッフの朝会と時を同く、協賛企業様の車両が運び込まれました。一部のデモ車は一般公道が走れないため積車で搬入されます。出展ブースもだんだんと組みあがり、雰囲気が盛り上がってきます。




【上段左・右】
参加者に先立ち、協賛企業様のデモ車搬入・ブースの設営が進みます。
今日の天気は雨の心配はなさそうです。朝日がまぶしく日が昇るとともに会場の受け入れ準備が整います。

【中段左】
一般参加の方で積車参加の方は、入場時の混雑を避けるため一足早く入場頂きました。




午前7時
車種別で時間差入場が始まりました。
パジェロミニ、デリカスターワゴン、スペースギア、トッポ・トッポBJ、セディア、GTO、スタリオンなどが入場予定です。昨年に続いて同一場所での開催のため、会場外での誘導スタッフを削減し、会場内とゲスト用駐車場の車両誘導に重点を置きました。



午前7時15分
様々な角度からシュミレーションした結果、入場ルートとして正門ルートと東門ルートの2種類を設け、15分の時間差入場としました。
多くのクラブでは時間前に集合し、ランデブーで入場しています。
これもMMFをはじめとしたオフ会ならでは醍醐味です。