【Making of MMF2ndステージ岡崎Again!! 〜開催までの道のりぁ繊



【上段左】
MMF当日、朝もやに包まれ、静寂な夜明けを迎えました。いよいよMMF2ndステージ岡崎Again!!の幕明けです。

【上段右】
午前6時、スタッフが集合し朝会が始まりました。昨年に続き会場分科会のリーダーとして引っ張って頂いたotopさんからの挨拶です。

『スタッフもMeetingを楽しんで、今日一日がんばろう!』

【中段左】
会場ブロック分科会ではA〜Eの5ブロックに分け、各ブロックリーダー指示の中で安全且つ迅速に車両誘導を行います。



【上段左】
車両誘導の一部やゲスト用駐車場への誘導等、MMFのスタッフでまかないきれない部分はMMC様のボランティアスタッフに応援をお願いしました。

MMFの参加者は開催地近郊のみならず、関東や関西、遠くは東北や北海道、九州や四国からもエントリー頂きました。クラブによってはMMFを全国大会に位置づけ、年に一度のMeetingとしてMMFで再会される方も大勢います。限られた時間で800台もの参加者を車種別に誘導するため、各ブロックリーダーから当日スタッフへ誘導方法を伝えます。現在の時刻は6時40分、入場開始まであと20分しかありません!





【上段左・右】
会場分科会スタッフが各持ち場に散った頃・・・イベント分科会やグッズ分科会では打合せやタイムテーブル確認等の準備作業が行われていました。また、情報保存分科会(撮影チーム)では分担して同時並行でMMFの一部始終を記録します。

【下段左】
午前6時58分、東の空に朝日が昇りました。気温10度、透き通った空気が火照った体に心地良い感触です。

【下段右】
昨晩、移動出来なかった三菱自動車社員様の車両もジャッキアップして会場の隅に移動させ、会場の準備は整いました。会場分科会各ブロックリーダーを中心に持ち場に散っていきました。 まもなく入場開始の時間です!