【ご支援協賛企業様紹介 




【上段左・右】
三菱自動車様からMMF2009特別展示として、2008年のデトロイトモーターショーで出展の次期『エクリプス』の位置として発表された『コンセプトRA』を展示頂きました。
クリーンディーゼルエンジンの「MIVEC」DOHC16バルブ2.2リットルターボディーゼルは201hpの高出力だそうです。新型『ランサーエボリューションX』のシャーシをベースに、様々な機能を追加し、高い動力性能を誇ります。

【下段左・右】
三菱自動車様の市場調査として、i-MiEVのカラーアンケートを実施頂きました。私たちの思いが車のカラーに表れるのは素敵な事だと思います。2010年春、一般販売が開始されるi-MiEV、今から待ち遠しいですね。



【上段左・右】
5ページの「Making of MMF2009 入場!Part 廚離據璽犬脳匆陲靴織戞璽梗嵶召寮飢鬚魯▲い任后5‘粟鏤離ンダムに登場するジオン公国軍のPVN.3/2 サウロペルタという軽機動車に改造されました。

〜GUNDAM WORLD ENCYCLOPEDIAより引用〜
ジオン軍が一年戦争前期に亘って使用した軽機動車,それが,通称「サウロペルタ」と呼ばれたPVN.3である。この車両は,地球侵攻作戦に於いて大量に投入され,地球上のあらゆる環境に対応し,ジオン軍の軍馬として地道な活躍を続けた。

【下段左・右】
タウンボックスのキャンピングカー仕様に改造された特別車両を展示頂きました。夫婦や彼氏・彼女、又は少人数向けのキャンピングカーです。

バンコン(バンコンバージョン)と呼ばれるジャンルの車で、道の駅などを利用して自由気ままに全国を旅する・・・そんな良き相棒になりそうです。今から発売が楽しみですね!




三菱自動車様に依頼してi-MiEVの自走体験試乗会を開催しました。2009年7月、企業向けに発売された電気自動車i-MiEVですが、一般発売は2010年春になりそうです。
そんな中、i-MiEVの自走試乗会は一足早く電気自動車を体験できる貴重な体験です。
MMF2009の催しの中でも人気が高く、開始から終了まで長蛇の列が続きました。
アクセルを踏み込んだ瞬間、モータ特有の加速が強烈です。500m程度の往復運転ですが、試乗された方は電気自動車i-MiEVの可能性を十分感じて頂けたと思います。

【下段右】
MMF2009の会場となった三菱自動車名古屋製作所(岡崎)には既に電気自動車用の急速充電器が設置されていました。