P11

【会場の風景】




南側の通路を東方向に歩いています。デリカの高い壁を後にし視界が開けてきました。正面にステージが見えてきました。ステージエリア手前を左折、北方向に歩くとそこはVIPなセダンエリアです。シーラカンスに例えられるデボネアが何台も鎮座しています。
更に歩くとそこは・・・高級セダンプラウディアやディグニティのエリアです。ベンツやBMWなど高級外車に勝るとも劣らない迫力があります。
どの車もピカピカに磨かれており、黒色の艶が輝いていました。



プラウディアやディグニティのエリアを南から北に抜け会場北側の通路に到着しました。既に紹介したスタリオンやギャランのセダンエリアを抜けるとFTOのエリアです。
ウイングやオールペン、バイナルグラフィックを施された車などが並んでいます。
北側通路を東方向に歩くと
グランディスエリアに到着しました。
飯島直子の『とうちゃん、かっこいい!』で一世を風靡したCMが懐かしいです^^




北側通路のグランディスのエリアから南下するとステージエリアになります。会場散策のゴールはもうすぐです。
通路の両端にエクリプスとGTOが集っています。

皆さん、如何でしたでしょうか?
京都での開催は工場の構内通路を利用したレイアウトなので西端から東端まで縦横無尽に歩きます。歩けば歩くほど出会いが見つかり、交流が深まるレイアウトです^^;

それでは続いて屋上駐車場にご案内します。